VIP投資顧問って何なの?

株式会社PLUSSOが運営する投資顧問サービス「VIP投資顧問」に関する情報を掲載しています。

投資顧問を利用するならファンドを利用したほうが良い?

投資顧問会社は千差万別。利用者にまったく利益を齎さない投資顧問もあれば、大きな利益を齎す投資顧問も存在します。そしてファンドも同じく、成績のよいファンドもあれば悪いファンドもあります。ですから、一概に投資顧問とファンドではどっちが良いという答えを見つけるのは難しいでしょう。

投資顧問やファンドを活用して利益を狙うことも有効な手段ではありますが、投資は基本的には自分で判断するものです。自分の投資頭脳を磨き、自分の資産を増やしていけることが何よりも最良ではないでしょうか。自らの大事な資産を投じるわけですから、それなりの努力

しかし、投資頭脳を磨く自信がない人は、投資信託に資産の一部を預けたり、投資顧問の助言に頼らざる得ない部分もあるでしょう。ただ、その場合もいろいろなファンドや投資顧問がありますから、それを調べたり勉強しないと、どこがいいのか判断がつきません。

それを考えれば、基本的にはどこまでいってもやはり自分の投資頭脳の鍛錬が必要となるといえます。他人任せではなかなか資産を増やすことはできません。ファンドに預けるにしても、そのファンドの代表者の投資哲学やその手法、過去の実績などを良く調べて判断するべきでしょう。

投資顧問においても同じです。なかには金商登録無しの違法業者も存在していますし、そうした悪質な業者に関わると結果として大きな損害を被るリスクがあります。また、正規の投資顧問会社であっても、その投資助言の質はピンキリです。結局はこれも実績が全てと言えるでしょう。

投資顧問には運用を一任する形式と投資の助言のみを行う形式がありますが、ここでいう投資顧問とは「投資助言代理業」のことです。そして、投資顧問を選ぶにあたりネット上の口コミなどを参考にする人が多いとは思いますが、VIP投資顧問の口コミは低評価のものが目立ちます。

ただ、それらの口コミの多くがVIP投資顧問の社会的信用を落としたいと目論む、悪質な広告業者による捏造口コミである可能性が非常に濃厚であり、そのような被害に遭っているのはVIP投資顧問だけではありません。こうした状況があるため、ネット上から真実を見極めることも大変です。

よって、最終的にはやはり、自分の力で投資判断を行い、稼げるスキルを身に着けるといったことが最良になるかとおもいます。

down

コメントする