VIP投資顧問って何なの?

株式会社PLUSSOが運営する投資顧問サービス「VIP投資顧問」に関する情報を掲載しています。

投資顧問業界は違法な広告展開に溢れている

投資顧問業界には現在、違法な広告展開が溢れており、その最たる例は「同業他社の悪評を偽作することによる顧客誘導」ではないでしょうか。この件に関しては当サイトでは何度も触れており、VIP投資顧問も偽作された悪評がひとり歩きしている状況であることが伺えます。

実力や実績のない新参の投資顧問会社が、顧客を獲得する苦肉の策として、他の同業者の評価や口コミ、噂までをも偽作してネット上に拡散し、社会的信用を失墜させつつ消費者を誘導して搾取するという手法です。騙された消費者が行き着く先は、お粗末な投資顧問サービスのため、結果損失を被る可能性が大きいことは言うまでもありません。

このようにして、すでに投資に取組んでいたり、投資に関心のある消費者が日々痛めつけられているという現状があるため、このさき投資助言サービス業界の需要は衰退していく一方なのではないでしょうか。投資家保護の観点からも、監督官庁はそれらの取り締まりに動いてもよさそうなものですが、果たして対応は進んでいるのでしょうか。

名前は伏せますが、昨年11月頃に投資顧問数社に監督官庁の立ち入り検査が入ったとの情報を得ています。しかし、それらの投資顧問へ検査に入るくらいなら、海外サーバーを利用して身元を隠したうえで違法な広告展開をしている業者を検査したほうがよさそうな気もしますが、やはり追究するのが難しいのかもしれません。

VIP投資顧問に対する悪評の不自然さについては度々言及していますが、その状況は当面は改善されることはないでしょう。よって、これからも悪評の拡散が進んでいくことが予想されるのですが、VIP投資顧問は新たに【成功報酬プラン】を打ち出したりと、顧客を満足させるべくサービスの向上に努めていることがうかがえます。

成功報酬プランとは、VIP投資顧問に在籍するプロアナリストの指示による取り組みを行い、利用者が利益を得た場合に報酬を支払うというシステムのものです。一銘柄の推奨でトレードプランが提供されるスポット契約プランとは違い、その時々によって利益を狙える銘柄が推奨され、短期的に資金を回転させていく形です。

スポット契約のように一撃で大きな利益を狙うのではなく、あらゆる銘柄で5%~数十%ほどの利益を積み重ねていくことがコンセプトになっています。取り組み期間は月間で区切られており、報酬額は1ヶ月間で得た利益の20%に設定されています。

投資においては投じるのは資金だけではなく、時間も投じています。だからこそ、一定期間内の利回りを重視したサービスというのは大事だといえます。また、成功報酬プランは2019年2月から開始されていますが、2月末時点ですでに300万円程度の運用資産でトータル収支+30~40万円ほどが発生している計算であることがDMから確認できます。

悪徳業者による偽作評価がひとり歩きしていることはさておき、VIP投資顧問のこれからの更なる飛躍に期待できるのではないでしょうか。この先も業界の違法広告展開の動向に注視していきたいとおもいます。

down

コメントする