VIP投資顧問って何なの?

株式会社PLUSSOが運営する投資顧問サービス「VIP投資顧問」に関する情報を掲載しています。

PLUSSOのVIPも例外ではありせんが、助言サービスを利用すれば投資で勝てるということではありません。そこを勘違いして利用すると結果として損失を招くリスクがあるため、あくまで最終的な自己判断は自分にあるということは絶対忘れてはなりません。特に投資の初心者においては、自らの知識や経験が無い分、便りきってしまう面があるかと思いますが、そうした場合にはまっとくいくまで助言者へ相談を行い、その上で最終的な自己判断を行うべきです。

しかし、消費者が「必ず勝てるのでは?」と錯誤してしまう理由の大きな原因は、広告等の勧誘において消費者を錯誤させてしまう側に問題あると考えられます。例えば、『必ず利益を出せる』等の強気の勧誘を行う業者がいますが、そもそも相場に必ずや絶対ということはありませんから、そうした勧誘を行っている場合には疑ってかかりましょう。

初心者はこうした呼び込みを安易に信じて傾向があるかもしれませんが、相場に絶対はないということを知っていれば、そうした勧誘には違和感を覚えるはずです。

プラッソのように、金商登録をしている会社においては、金商法や証券業界の広告指針等により、不当な広告や勧誘をしてはならないという規則や規制のもと営業を行うことが義務とされていますが、なかには金商登録を得ていても、「株価10倍はあたりまえ」のような強い謳い文句で広告や勧誘を行っているところもあります。VIPも前身サイトの時代には、広告や勧誘行為において関東財務局よりペナリティを受けていますが、以降は、その態勢を改め、業務改善に努め再開が認められています。

誇大広告や断定的判断により消費者に錯誤を与えるような表現は、投資家保護よりも利益優先といった姿勢が感じられるため、本当に消費者のことを考えたサービスをしているか疑問が生じ来てきます。よって、誇大広告や断定的判断において集客を行っている会社には注意が必要です。

down

コメントする




投資顧問業界