VIP投資顧問って何なの?

株式会社PLUSSOが運営する投資顧問サービス「VIP投資顧問」に関する情報を掲載しています。

VIP投資顧問の利用で確実に利益を出せるのか?

time 2018/05/15

 

プラッソの【VIP投資顧問】は、いわゆる投資助言サービスになりますが、投資助言サービスを利用すると「必ず利益を出せるのか」ということについて考えてみましょう。

必ず利益が出せるわけではない。

結論から言えば、『必ず』ではありません。VIP投資顧問のような投資助言業者を利用する目的は、利益の追求や投資パフォーマンスの向上に他ならないと思いますが、投資顧問を利用したとしてもそれが必ず良い結果となるとは言い切れないという事。

というのも、投資にはリスクがつきものですし、相場に絶対はないからです。相場のプロが選んだ銘柄や、取り組みにおけるアドバイスを受けられるのですから、優位性が発揮されるのは勿論のことですが、投資顧問を利用すれば「必ず勝てる」、「必ず利益出せる」ということではありません。

投資助言サービスとはなんたるか。

VIP投資顧問が行う投資助言サービスは、主に銘柄の推奨とその取組における助言行為となります。銘柄の選別は、plussoに多数在籍する【NTAA認定アナリスト】等がおこなっており、次はこれが来る!と睨んだ上昇期待値の銘柄情報を提供しています。

しかし、その銘柄が必ずしも上昇するとは限りません。株価が2倍以上に跳ね上がる時もあれば、泣かず飛ばずで下落してしまうケースもあるというのが実情です。それじゃ投資助言なんて利用しても意味がなくない?と思うかもしれませんが、それは間違い。

投資助言業者は単なる情報屋ではない。

投資助言業者の務めは、銘柄情報の提供だけではないはずです。ネット取引が主流になった現代相場は非常に複雑です。テクニカル分析に特化した本物のテクニカルアナリストの分析力と、投資判断能力をもって、顧客の利益に繋がる投資法の伝授をしてこそ、本物の投資助言業者と言えるのではないでしょうか。

例えば、どんなに凄い急騰銘柄を手掛けていても、売り時を間違えれば損して終わってしまうわけで、取組そのものへの助言を通して、顧客の投資判断のスキルアップ向上に務めることが投資助言業者の指名であると言っても過言ではないでしょう。

よって、単に「騰がる銘柄の情報だけが欲しい」という考えで、VIP投資顧問を利用するのであれば、他の投資顧問を利用した方が良いかもしれません。投資とは自らの財産を左右する大きな決断が必要となる作業ですから、人に頼るばかりでなく自分で何かを身に着けるといった努力も大切です。甘い考えで投資の世界に足を踏み入れれば、それは損失に繋がる可能性も高いでしょう。ですから、株の損失というものについて、予め知識をつけておくことも大切です。

down

コメントする