VIP投資顧問って何なの?

株式会社PLUSSOが運営する投資顧問サービス「VIP投資顧問」に関する情報を掲載しています。

plusso(プラッソ)にはテクニカルアナリストが多数在籍している。

time 2018/04/24

VIP投資顧問を運営する株式会社PLUSSO(プラッソ)には、NTAA(日本テクニカルアナリスト協会)認定のテクニカルアナリストが多数在籍しているため、VIP投資顧問の助言サービスに、それらのアナリスト達が携わっていることは言うまでもありません。

NTAA認定のアナリストって何?

NTAAとはNPO法人の日本テクニカルアナリスト協会のことであり、国際テクニカルアナリスト連盟(IFTA)に加盟している機関になります。そのNTAAが認定しているテクニカルアナリストの資格を保有したアナリストを、NTAA認定アナリストと言います。

詳しくは→NTAA

 

資格保有所と無資格者

近年では、金商登録無しに違法な営業を行う無登録業者も多いですが、金商登録を行っている投資顧問業者においても、無資格者が助言行為を行っているケースも少なくないと考えられます。助言者登録を正規に行っているのであれば、アナリスト等の資格を保有していない助言者の助言行為は、全く違法でもなんでもありませんが、やはりアナリスト等の無資格者と有資保有者から得る助言であれば、資格保有者からの助言の方が安心できるというのが一般的な解釈ではないでしょうか。

ただ、その反面、車の免許は持ってても全く運転ができない、ペーパードライバーというのが存在するように、資格を保有してても『※畳の上の水練』である場合もあるでしょう。※理論や方法を知っているだけで、実際の役には立たないこと。ですから、投資顧問業者を利用する際には、無料コンテンツにてその実力を見定めることが大切です。

 

なんだかんだで実績が全て

結局のところ、顧客に利益をもたらすか否かが重要であり、顧客に利益をもたらせるのであれば、有資格者でも無資格者でも関係ありません。※金商の無登録業者はそもそも違法なため話は別ですが)そのことを考えれば、手間ではありますが、まずは様々な投資顧問サービスを実際に利用してみて、実力があると信頼できるサービスを利用するべきです。

投資とは自らの大切な財産を投じて行うものなのですから、準備は慎重に行う必要があります。それをせず、単なる期待や希望的観測だけで前に突き進むのは非常にリスクの大きい行為です。実際に試してみないとわからないことは世の中には沢山あります。

down

コメントする