VIP投資顧問って何なの?

株式会社PLUSSOが運営する投資顧問サービス「VIP投資顧問」に関する情報を掲載しています。

VIP投資顧問の概要

VIP投資顧問(Value Investment Premium)は、2011年設立の株式会社AMオンラインが、2012年より運営開始した投資助言サービスサイトがリニューアルを行った投資助言サイトです。

代表取締役は、元日興証券支店長の経歴を持つ『久永義一』氏であり、長年金融業界に携わって来た人が代表を務めています。

投資助言サービスとは、有価証券等の売買に関わる助言や代理を行うサービスであり、VIP投資顧問では主に上昇期待銘柄の推奨や助言、銘柄の相談などを行っております。

ネット特化型の投資顧問サービスであるため、サービスを利用するにはネット環境(PC・スマホ等)が必須となります。助言等のサービスにおいても、ネット上で完結となるため電話での対応は行っていません。助言以外の問い合わせは電話対応を行っています。

サービスは無料と有料のものが用意されており、無料で利用できるコンテンツが充実しているのが魅力です。投資顧問を利用したことがない方も、お試しで気軽に試すことが出来ます。

利用するには会員登録が必須となりますが、会員登録費用は無料で年会費等もありません。

メールアドレスの登録だけで無料サービスの利用が可能となっており、利用を止めたい時は退会希望をすれば退会手続きがされます。(※退会の際に退会費用等もありません。)

 

怪しい違法業者ではないの?

いいえ、違います。

株式会社PLUSSO(プラッソ)は、金融取引業者として関東財務局への登録を行ったうえで投資顧問サービスを行っているため、違法業者ではありません。

所謂、金商登録有り金融取引業者であるため、金融商品取引法にのっとった法律・法令の順守が義務付けられており、監督官庁の厳しい監視下におかれていることを鑑みれば、違法業者でないことは明白です。

金商登録無しの投資顧問違法業者がここ数年で急増している背景があるため、投資顧問サービス自体の信用低下を招いていますが、上述した通りTBMは金商登録を行っており、不当な料金請求など一切行っていないのはもちろん、有料サービスを利用する際にも全て前金制を取っているため、後々料金の請求をされることはありません。

稀に、成功報酬と言う形で後から料金の請求を行う業者もありますが、VIP投資顧問においては全て前金制となっています。

VIP投資顧問の利用については、自らの意思で有料サービスに課金しない限り、料金が発生することはなく、料金の支払い後も、クーリングオフ制度を設けているため契約を解除することも可能です。

こうした運営方針からも利用者の目線に立って考えていることがわかります。

 

金融商品取引法第37条に基づく表示


事業者名:VIP投資顧問

登録番号:関東財務局長(金商)第2599号

運営会社:株式会社PLUSSO

提供サイト:VIP投資顧問

事業内容:投資顧問契約

会社所在地:東京都千代田区神田三崎町三丁目10番18号 マルキビルディング4F


 

上記のとおり、所在地等もハッキリしており金商の登録番号も確認できます。

また、一般社団法人の日本投資顧問業協会会員でもあります。


会員番号: 第012-02571号